フェルデンクライス研究会

ATMレッスンテープ/CD一覧

指導/監修:安井 武

第1集

(フェルデンクライス・メソッドの基礎)
1.中心の発見・伸筋と屈筋の調整
2.捻る動きを使って全身を調整する
3.捻る動きによる伸筋と屈筋の調整
4.骨盤の動きが股関節と背骨の可動性を高める
5.全身を丸めて転がる動き
6.全身を伸ばして転がる動き
7.統合された動き
8.統合された動き・続き


第2集

(初めてのフェルデンクライス)
1.腰椎の解放
2.肩と胸郭の解放
3.首と背中の解放
4.全身を左右へ転がす
5.仰臥から座る
6.四つ足から座る
7.頭と膝を近づける
8.体を丸めて縦に転がる


第3集

(フェルデンクライス身体訓練法による)
1.動きの基本的特質A
2.動きの基本的特質B
3.呼吸時の部分と機能の識別
4.伸筋と屈筋の調整
5.時計の文字盤による骨盤の動き
6.頭の支えは全身の筋肉に影響する
7.自己イメージの完成
8.呼吸と思考


第4集

(胸郭の解放)
1.捻る動きによる胸郭の解放
2.腰椎と下部胸椎の動き
3.頸椎と上部胸椎の動き
4.時計の文字盤による背中の動き
5.時計の文字盤による頭の動き
6.腕の門をくぐる頭
7.上げた足で円を描く
8.横臥から座る動き


体験版 第1巻
1.頭と脚を同時に上下する
2.膝を左右へ倒し全身をねじる
体験版 第2巻
1.うつ伏せになって頭と脚を上げる
2.骨盤を転がして体を伸ばす

入門編
1.動きの中心の発見
2.回転運動による全身の調整

inserted by FC2 system